ブログ

介護用品として便利なカーディガンをご紹介。年配の方に簡単に着せることができます

kaigo08_s
「介護をする方」も「介護をされる方」も負担なく使うことができるカーディガン「mamoru」をご紹介いたします!

脱ぎ着の頻繁な介護の現場で「ちょっと寒いな」と思ったときに負担なく羽織ってもらえるので、毎日の生活に欠かせないカーディガンになります!


介護用品で、さっと羽織らせられるカーディガンがない

tutumareteru
「ちょっと寒いな」というときに頼りになる羽織り物、カーディガン。

介護される方にとって、「カーディガンを羽織る」という作業は、想像以上に負担のかかるものかもしれません。

年齢を重ねるにつれて、腕や肩が動く範囲がどんどん狭くなっていきます。そのため「カーディガンを羽織るだけ」でも時間がかかり、体に負担がかかってしまいます。

また、脱ぎ着する回数が増えるほど、介護をする人の負担にもなります。

「もっと、短時間でラクに着せることができるカーディガン」を探している方へ、サッと羽織ってもらうことができるカーディガン「mamoru」をご紹介いたします!


介護が必要な方・年配の方でも、簡単に羽織ってもらうことができるカーディガン「mamoru」

介護・医療・入院に便利なカーディガン mamoru 守る
カーディガン「mamoru」なら、腕の可動域が狭くなっている方や、介護が必要な方にでも、スムーズに短時間で羽織ってもらうことができます。

そのポイントを3つご紹介いたします!


【1】袖口が広いので、さっと羽織ってもらうことができる

kaigo09
カーディガン「mamoru」の最大の特徴は、袖口がゆったりとした作りなこと。約28cmの広さがあります。

通常、販売されているカーディガンでは、袖に腕を通すだけでも、時間がかかり、体力を使わせてしまうかもしれません。

カーディガン「mamoru」なら、袖口がゆったりとしているので、腕が上がりにくくても、楽にカーディガンを羽織ることができます。

介護する方も、介護される方も、負担を感じずにカーディガンを羽織ることができます。


【2】伸縮性抜群なので、羽織ってもらいやすい

kaigo10
カーディガンmamoruのもうひとつの特徴は、「伸縮性の良さ」です。

カーディガンmamoruは、縫い目がなく、全て編み加工で製作されているため、良く伸びます。良く伸びて体に沿う所も、カーディガンを羽織らせるときに着せやすいポイントです。


【3】着心地が良いので、つい羽織りたくなる気持ち良さ

kaigo14
カーディガンmamoruは、天然繊維の綿100%で編んで作られています。

天然繊維の綿は、肌あたりも良く、着心地も抜群です。肌あたりがなめらかなので、お肌が敏感などの理由で洋服の着心地にこだわりのある年配の方でも、ストレスを感じることなく着ることができます。


カーディガンmamoruは、介護する・される方両方に嬉しい介護用品です!

kaigo07_s_05
介護用品を選ぶときのポイントは、「介護をする側」「介護をされる側」の両方が気持ちよく使うことができるかどうかです。

カーディガンmamoruなら、腕の可動域が狭くなる年配の方にも、すぐに羽織ってもらうことができ、防寒対策を行えます。

まずは1度、mamoruを使って、その便利さを体感してみてください。

buybanner
介護用品として便利なカーディガン「mamoru」ご購入はこちら>>>


カーディガン-mamoruまもる
私たちはカーディガンの常識を根底から覆します>>>

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る