ブログ

夜行バスで車内が寒い時に、1つ持っておくと便利なグッズって?

夜行バスで車内が寒い時に、1つ持っておくと便利なグッズをご紹介致します

bus01

旅行や帰省、就職活動など、長距離の移動が必要な時に安くて便利な夜行バス。私も学生のときはよく使用していました。

次の日の活動に備えて、夜行バスで過ごす夜はグッスリ眠っておきたいですよね。そんな時、安眠を妨げるものがあります…それが車内の「冷え」!

夏なら「車内がクーラーの効き過ぎで寒い。」冬なら「暖房が効いていなくて寒い。」はたまた「窓際の席で寒い。」
夜行バスじゃ外に出ることも出来ませんし、結構困りますよね。

今回は、そんな夜行バスの車内が寒い時に、快適に過ごす為の便利グッズをご紹介したいと思います♪


夜行バスで車内が寒い時に便利!カーディガン・ブランケット・膝掛けなどの機能を兼ね備えた便利グッズとは?!

プリント

今回ご紹介するのは、その名もカーディガン「mamoru」。カーディガンとしてはもちろん、その他の使い方が寒さ対策に便利なグッズなんです…!

夜行バスの寒い車内でどのように便利なのか、1つずつご紹介したいと思います!


夜行バスの車内でカーディガン「mamoru」が寒い時に役立つ理由を5つご紹介します

上半身が寒い時に役立つ!

tutumareteru

一番スタンダードな使い方がコチラのカーディガン。上半身が寒い時にサッと羽織って使用出来るから便利です!

寝ているときも肩からずり落ちずに役立つ!

kaigo11

車内に準備されていることもある「ブランケット」ですが、寝ているうちにずり落ちてしまうことが多いですよね。

「mamoru」なら袖に頭を通してブランケットの形でも使えるので、肩まですっぽりとカバー。肩が寒くないから便利です!

袖が大きく開いている形なんです。

袖が大きく開いている形なんです。

首元を温められるから役立つ!

mafura

寒さを感じる時に温めたい場所は、首・腰・足首なんです。

腕を通していた袖通しをくぐらせればマフラーの形になり、首元を温めることが出来るから便利です!

足元を温められるから役立つ!

hizakake

格安バスでは膝掛けを置いていないことも。もし置いてあっても、2枚あればより快適です。

サッと広げて膝掛けとしても使えるから便利です!

おまけ:寝る時に役立つ!

makura

クルクルと丸めて首の後ろに置けば、寝るときの枕代わりにもなるから便利です!

seihin2

この形なら鞄にさっとしまえるから、夜行バスに乗っていないときの持ち運びにも便利です!


便利なだけじゃない。カーディガン「mamoru」は、全て日本の技術で作られていて品質も◎

夏用 カーディガン
ひとつひとつ美しく、丁寧に、心を込めて。

カーディガンの素材選び、「編み」などの作業工程、検査検針、梱包、商品の発送。多くのスタッフが関わる全行程が、全て日本で行われています。

それが「Made in Japan」のものづくりです。「mamoru」をご使用いただけば、「Made in Japan」のよさを、きっと体感していただけます。


もし夜行バスの車内が寒くても、カーディガン「mamoru」があれば、快適に過ごすことができます

bus02

カーディガン「mamoru」が1枚あれば、寒い夜行バスの車内でもバッチリ寒さ対策ができ、グッスリ眠ることができるはず♪

だからあなたも、夜行バスに乗る際にはカーディガン「mamoru」をお供にしてくださいね!


1line_gray-001
■カーディガン「mamoru」詳細・ご購入ページへジャンプ(YAHOO!SHOPPINGページ)>>>

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る