ブログ

オフィスで働く女性は、夏のクーラー病対策にカーディガンを有効活用して

温度差の激しいオフィスで働く女性は、夏のクーラー病対策にカーディガンを有効活用すると◎です

office01

暑がりの男性に合わせて設定してあるオフィスのクーラーは、女性にとっては設定温度が低すぎて寒いと感じることが多いですよね。
また、営業車で移動することが多い女性も頻繁に乗り降りすることが多いだけに、外と車の中の気温差を感じられることと思います。

office02

クーラー病の主な症状は、・頭痛 ・肩こり ・腰痛 ・腹痛 ・疲労感 ・食欲不振 ・むくみ など。
安易に考えていると、慢性化してしまうかもしれないのが、「クーラー病」です。

そこで、オフィスの女性のクーラー病対策にピッタリのカーディガンをご紹介したいと思います。


夏のオフィスでの、女性のクーラー病対策にオススメのカーディガン「mamoru」

girl01
「クーラー病」対策の1つとして挙げられるのが、カーディガンなどの羽織ものを活用すること。
こまめに温度調節が出来るように、着脱のしやすい形を選ぶとなお◎です。

そこで、カーディガン「mamoru」を、夏のクーラー病対策をしたい女性にオススメしたいと思います!


カーディガン「mamoru」が夏のオフィスでの、女性のクーラー病対策にオススメの理由

【理由1】袖口が広く開いているので、着脱がしやすいんです

hasi
腕を通す袖が通常のカーディガンより大きく開いているので(約28cm)着脱がしやすいんです!
温度調節の為に、頻繁に脱ぎ着するのにとても便利です。

【理由2】デザインが生みだす、衣装を選ばない着やすさがあります

mamoru カーディガン
カーディガンの下に着る服をほとんど選びません。
シャツでも、パフスリーブでもスッと腕を通すことができ、上から簡単に羽織ることができる「着やすさ」があります。

【理由3】カバンの中に入れて持ち歩けるように、コンパクトに折り畳めます

バス 寒い
カーディガン「mamoru」は、その袖のない形から、くるくると丸めて、鞄に入れて持ち運ぶことができます。
小さく折り畳めてかさばらないので、書類等で荷物が多いオフィスレディでも安心です。

【理由4】厚手でしっかりしているので、シワになりにくいんです

bluegreen
太めの綿の糸でしっかり編んで制作してあるので、カバンの中に入れておいても、シワになりにくいんです。

【理由5】綿100%なので、肌ざわりが良いんです

バス 寒い
素材が綿100%だから、お肌に直接当たってもチクチクせず、気持ちいいんです。

【理由6】形を変えて、膝掛けとしても使えるから便利です

girl03
袖を通さずに広げて使えば、膝掛けにして使うことも出来ます。
オフィスで座っている時間が長く、冷えることの多い女性にオススメです!


オフィスでは椅子の背もたれにかけて

black03
オフィスにいつも座っているご自分の席がある方は、畳んでイスの背もたれに置いて帰るのがオススメ。
いつでも好きな時に、サッと使えますよ。


カーディガン「mamoru」には、made in japan だからこそ得られる「信頼感」があります

g05

「mamoru」はこの工場で作られています。多くの作業工程と検査工程があり、沢山の日本の職人さんの技術に支えられています。

また、「編み」加工のみで製品化した「mamoru」は、その構造で2016年5月、製造特許も取得しています。


オフィスで働く女性は、クーラー病対策にカーディガン「mamoru」をぜひ活用してください

girl06
クーラー病対策をせずに過ごしていると、その影響から体が疲れて、仕事の効率も落ちてしまうかも…。
だからこそあなたも、毎日の仕事着に「mamoru」をプラスして、今年の夏を元気に乗り切りませんか?


%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ac%e3%83%b3%ef%bc%8dmamoru%e3%81%be%e3%82%82%e3%82%8b
夏にこそおすすめのカーディガン「mamoru」のネットショップはこちら(Yahoo!Shoppingへ)>>>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る