ブログ

夏のクーラー病対策に、mamoruがおすすめな理由4選

夏になると、毎年【クーラー病】に悩んでいませんか?そんな女性の皆様に、極上な着心地のカーディガン・mamoruをおすすめいたします。


クーラー病は、外と室内の温度差が5度以上になると症状が出てきます

クーラー病
毎年、夏になると「クーラー病」に悩まされていませんか?

外は暑いのに、室内に入ると冷房が効きすぎて寒い!その温度差が原因で、頭痛や肩こりなど、体調不良になってしまった・・・こんな経験をしたことがある女性、多いと思います。


クーラー病対策に、コンパクトに持ち運べるカーディガンを

クーラー病
会社の中や、バス・電車・飛行機に乗っているとき。

「クーラーが効きすぎて寒い!」と感じたときに、コンパクトに持ち歩けるカーディガン「mamoru」がカバンの中にあれば、さっと羽織ることができ、クーラー病に悩まされることなく、快適に過ごせます。


クーラー病からあなたを守るカーディガン「mamoru」

クーラー病
常識を覆すデザインと技術(特許取得)から誕生したカーディガン、「mamoru」。これまで以上の「着ごこちの良さ」と「ちょっと嬉しい」が、クーラー病からあなたの日常を守ってくれます。


【POINT 1】しっかりと包まれている「安心感」

クーラー病
カーディガン「mamoru」は、着心地の良さを追求して作られているので、縫い目がありません。

mamoruを羽織ると、後ろからすっぽり包み込んでくれるので、着ていると安心感があります。


【POINT 2】一般的なカーディガンよりも伸縮性に優れており、抜群に動きやすい

クーラー病
カーディガン「mamoru」は、縫い目をなくして、全て編む技術で作られています。

そのため、一般的なカーディガンよりも伸縮性に優れており、抜群に動きやすいです。すべて日本の工場で、日本の職人さんにより、日本の技術によって作られています。


【POINT 3】コンパクトに折りたたんで持ち歩けます

クーラー病
mamoruの特徴は、コンパクトに折りたたんで、カバンの中に入れて持ち歩けること。

会社に行くとき、旅行に行くとき、カバンの中に忍ばせておけば、「ちょっと寒い」を感じたときに、いつでも羽織ることができます。


【POINT 4】どんな服の上からも、羽織ることができます

クーラー病
特許も取得している、mamoruのデザインは、ゆったりと羽織ることができるので、どんな服の上からも羽織ることができます。ボリュームのあるトップスの上からも、mamoruを羽織ることができるので、服装を選びません。

buybanner


クーラー病対策におすすめな「mamoru」は、日本の技術で作られています

クーラー病
カーディガンの素材選び、「編み」などの作業工程、検査検針、梱包、商品の発送。多くのスタッフが関わる全行程が、全て日本で行われています。

ひとつひとつ美しく、丁寧に、心を込めて。
それが「Made in Japan」のものづくりです。毎日「mamoru」を羽織っていると、「Made in Japan」のよさを、きっと体感していただけます。


mamoruをカバンに忍ばせて、クーラー病対策を

クーラー病
男性が多い職場や、公共の交通機関など、クーラーの温度を自分で調整できない時に、「mamoru」があれば、さっと羽織ることができ、「寒さ」を気にせずに、快適に過ごすことができます。

今年の夏は、ぜひ「mamoru」を使ってクーラー病対策をしてみませんか?

mamoruの着心地の良さ、使い心地のよさに、きっと、毎日手放せなくなるアイテムになるはずです。

buybanner

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る